羽生結弦代替選手の三浦佳生(かお)は高校1年生!ジャンプが美しいスケートが魅力

22タイトル画像

※三浦佳生選手は3月16日に負傷した左大腿(だいたい)四頭筋肉離れのため、棄権することとなりました。

三浦佳生選手の代替選手は友野一希選手となります。

下記の記事は、欠場が決まる前に書いたものです。ご理解の上お読みください。


2022年3月21~27日にフランス・モンペリエで行われる世界選手権に、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手が欠場すると発表されました。

羽生結弦選手の欠場理由は、北京五輪で受傷した右足関節の捻挫が完治していないためということです。

非常に残念ですが、無理をせずゆっくり休んで、しっかり怪我を治して下さい。

そこで代替選手になったのが、三浦佳生(かお)選手です。

三浦佳生選手は鍵山優真選手に続く、次世代スケーターと呼ばれています。

そこで今回は、三浦佳生選手とはどんなスケーターなのかをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

三浦佳生は高校1年生の次世代スケーター

三浦佳生選手は目黒日本大学高等学校の高校1年生

今回の北京オリンピックでは、日本代表の「補欠」1番手の選手でした。

北京オリンピックでの日本選手の活躍を、テレビの画面越し熱い気持ちで見ていたようです。

「4年後、自分がこの場所に立っている姿を想像しながら。本当に日本の層は厚いなと思いました。この舞台で世界のトップ選手たちとどう戦っていくか。そういう目で見ていました」

朝日新聞DIGITAL

また、日本スケート連盟には今年の目標として

今年は夢への第一歩をつかむきっかけとなるシーズンにしたいです。

これからも応援よろしくお願いします。

日本スケート連盟

と書いてありました。

まさに目標に掲げた通り、夢への第一歩を踏み出しましたね!!

そんな三浦佳生選手の憧れは、羽生結弦選手で、羽生結弦選手とは昨年7月のアイスショーのドリーム・オン・アイスで共演しました。

三浦佳生と羽生結弦の写真
朝日新聞DIGITAL

憧れの羽生結弦選手の思いも引き継ぎ、世界選手権での演技が楽しみです。

スポンサーリンク

三浦佳生の得意技はジャンプ

三浦佳生選手はジャンプが武器のスケーターです。

https://twitter.com/KM_5393_KM/status/1370495594670612483?s=20&t=WpwM1B9yMhdzj7iAURm_oA

SNS上では「キレ、勢い、すごい!」などの声が上がっています。

https://twitter.com/fudge_2002/status/1475069375984336900?s=20&t=upgNkQWLrN_MXgmSgnpJbQ

三浦佳生選手はジャンプがすばらしい選手でもありますが、「華のある」スケートを滑ります。

加えて、演技の持ち味も男っぽい骨太な感じで、いままでにないタイプで新鮮です。

そんな三浦佳生選手の演技をご覧ください。

ジャンプの回転、安定感、すべてが完璧です。惹きつけられます。

スポンサーリンク

まとめ

2022年3月21日~行われる世界選手権に欠場する羽生結弦選手の代替選手になった三浦佳生(かお)選手

まだ16歳の高校1年生の若き次世代スケーターです。

三浦佳生選手の得意技はジャンプ

4大陸選手権(2022年1月)では、4回転ジャンプ3本を着氷させて自己ベストを更新させるなど、勢いをつけて成長している選手です。

世界選手権では、憧れの羽生結弦選手の思いを引き継ぎ、確実なジャンプそして素晴らしい演技を見せてくれることでしょう。

三浦佳生選手の活躍がホントに楽しみですね。

そんな三浦佳生選手から目が離せません!!みんなで応援しましょう!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる